佐賀県ラグビーフットボール協会

高校委員会

令和3年度第7回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会佐賀県大会

令和3年4月18日(日)
10:30競技開始
@佐賀工業高校グラウンド
主催:佐賀県ラグビー協会
後援:毎日新聞社
<1部リーグ>10:30キックオフ
佐賀工業高校 vs. 鳥栖工業高校
*1部リーグの優勝チームは7月17日より長野県菅平で開催される第7回全国高校7人制大会に出場します。
<2部交流戦>11:00キックオフ
佐賀工業高校B vs. 鳥栖工業高校B

*本大会は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から一般の方の観戦はお断りいたします。選手の入場や保護者などの観戦、関係者の入場につきましてはマスクの着用や検温などの対策を行います。予めご了承下さいますよう、お願い申し上げます。

令和2年度 佐賀県高等学校新人ラグビーフットボール大会

令和2月11日(木・祝)11:00K.O
佐賀工業高校グラウンド
・主催:県ラグビーフットボール協会
・共催:県高体連
・主管:県高体連ラグビー専門部
◇組合せ・結果
 佐賀工業高校 125-0 鳥栖工業高校(前半57-0)
・公式記録はこちら(PDFファイルを表示
・参加の両校は、令和3年2月20日から22日にかけて大分県由布市の湯布院スポーツセンターグラウンドで開催される「第43回全九州高校新人大会」(無観客試合)へ出場します。

第100回全国高等学校ラグビーフットボール大会佐賀県大会

〇主催:佐賀県高等学校体育連盟・佐賀県教育委員会
〇後援:佐賀県ラグビーフットボール協会
〇主管:佐賀県高等学校体育連盟ラグビー専門部
〇期日・日程及び会場
 令和2年10月24日(土)12:00キックオフ
 会場:SAGAサンライズパーク球技場

〇結果
 佐賀工業高校 175-0 鳥栖工業高校(前半71-0)
  公式記録はこちら(PDFファイルを表示
 佐賀工業高校は個々の力で鳥栖工業高校を圧倒。スピーディーな展開で前後半合わせて27トライをあげ、鳥栖工業高校に完勝し、39年連続49回目の「花園」への出場権を獲得しました。
 鳥栖工業高校は体を張った必至のタックルで応戦。SSP杯で見せた見事なドロップゴールの再現を前半4分に狙いましたが、残念ながら失敗。無得点に終わりました。

〇優勝した佐賀工業高校は、年末年始にかけて東大阪市花園ラグビー場で開催される「第100回全国高校ラグビーフットボール選手権大会」の佐賀県代表校として出場します。
〇準優勝校の鳥栖工業高校は、11月20日から23日にかけて大分県湯布院スポーツセンターで開催される「オータムブロックチャレンジトーナメント(福岡県を除く各県2位校が出場する大会)」に出場。21日(土)の準決勝で、長崎県と大分県の勝者と対戦予定です。この大会の優勝校は「九州ブロック代表」として「第100回全国高校ラグビーフットボール選手権大会」に出場する権利を得ます。
佐賀工業高校の攻撃
佐賀工業高校の攻撃
優勝した佐賀工業高校
準優勝した鳥栖工業高校

SAGA2020 SSP杯佐賀県高校スポーツ大会

〇主催:佐賀県高等学校体育連盟・佐賀県高等学校野球連盟・佐賀県・佐賀県教育委員会
〇主管:県高等学校体育連盟ラグビー専門部
〇期日・日程
 令和2年6月21日(日)11:00キックオフ
〇会場:佐賀工業高等学校グラウンド
〇結果
 佐賀工業高校 178-3 鳥栖工業高校
 (前半89-0)公式記録<PDFファイル>  
 前半2分、佐賀工業高校は鳥栖工業高校陣22m中央付近のラックのボールをターンオーバーし、左に展開。最後はWTB川名選手がゴール中央に先制のトライをあげました。佐賀工業高校は前後半合わせて26トライを奪い優勝。
 一方の鳥栖工業高校は、後半23分にSO山本選手が鮮やかなDGを成功させ、意地を見せました。
佐賀工業高校のトライ!

お問い合わせ

佐賀県ラグビーフットボール協会は、ラグビー競技の普及と発展に貢献します。

佐賀県ラグビーフットボール協会
<事務局>
事務局 〒849-0204
佐賀県佐賀市久保田町1671-11
尾形孝則(理事長)
TEL/FAX:0952-68-3485
PAGE TOP